スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい家族が増えるところでした

ちょっと!!!!!!!!!!!!!!!!
危うく盗人になってしまうところだった今日の出来事を聞いてくだされ。

実は今日、遊びに行ってた途中のコンビニで
ウロウロしてる迷い犬か捨て犬らしい雑種のワンを発見したのです。

首輪はしてたんだけど、コンビニの前をウロウロしててね。
ちょっと(結構?)薄汚れてる子で…。

私に対してもそうなんだけど、コンビニから出てくるお客さんやら
駐車場に車を停めてるお客さんやらに、
「何かちょうだい!ちょうだい!」ってカンジで
すんごい付きまとってくる子だったん。

でもめちゃ人なつっこい子でね、笑顔のめちゃかわいらしい大人しいワンちゃんだったん。
柴系の雑種で、体形は蘭丸と同じくらいだった。

でも捨て犬にしては、首輪つけてるし…痩せてるわけでもないし…ってカンジで。

でね、私も車の窓からおやつあげて暫く様子見てたんやけど、
ずっと私の車の横にいて、顔を見てきてめちゃ可愛い子だったんよ。

なんとかしてあげたいなぁーって思ってさ。
でもこういう時、躊躇するのがさ……
本当に迷子(又は捨て犬)なのか、元々放し飼いで飼われてるのか?ってトコロなんですよね。
大都会ならまだしも、田舎の方だと未だに故意的に放して飼ってるお宅ってあるじゃん?
うちの近所にも実際にいるんだよ。苦情は来てるだろうけど、もうずっと放し飼いなお宅。
しかも行動範囲が半端ないワンちゃんで、すんごい色んなトコロをウロウロしてやるん。

だからさぁ、今回も、故意的に放して飼われてるワンコさんだったら、
私が連れて帰ると盗人になるんでないの!?ってカンジで。
躊躇してしまったのです。

今日は偶然、蘭丸のリードを2本持ってて、連れて帰れることはできたんだけど。
ちょうど、れいこさん宅のワンズと遊ぶ予定が入ってて
「どうしたらいいですかーーーー!?」ってその場でれいこさんに連絡したんですけど。
とりあえず、また通る道にあるコンビニだったので、
次通った時にまだそこにいたら、保護しよう~ってことになって、
一旦その場を後にすることにしました。

れいこさんも、そのワンちゃんの為にドッグフードを用意してきてくださって、
少し時間を置いて、もう一度そのコンビニの前を通ったんだけど…
そのワンちゃん、いなくなってました……。

私ね、個人的には、迷子犬かも~…捨て犬かも~…って子を発見しても
警察や保健所には持って行きたくないんですよ。
もし、飼い主さんが現れなかったり、故意的に捨てられた子だったりしたら、
私が連れて行ったことで処分されてしまうかも…って思うとどうしてもできなくて。
だから、保護する時は、最悪飼い主さんが現れなかったら、
自分が引き取って育てる!って覚悟しないと、連れて帰らないって決めてるんだけど。
まぁ、迷い犬やら捨て犬に出逢ったことが今までなかったんだけどね。

もし今までの状態でそういう子を見つけてしまっても、
多分家には連れて帰れなかったんだよね…。
蘭丸もキラもいるし…以前のカムカムがいた頃とか、カムの看病に手一杯で
とんでもない!ってカンジだったけど。

でも、運よく、ちょうど昨日自宅ドッグランが完成したところだったし、
最悪家に連れて帰ってあげれるなーって。
一時的だったら、可哀相だけど、まぁ蘭丸たちとの相性もあるから
暫くは外にいてもらって……。
もしそのまま飼い主さんが現れなかったら、うちで面倒みようって思ったん。
本当に引き取ることになったら、ちゃんと時間かけて、家の中にも入れてあげれるように
そこはゆっくり徐々に対応させようと思ってたん。

だからね、なんていうか……。
決して軽い気持ちではなく、(だって、私だってワンコが後1匹増えたら大変は大変だもん)
色んな面で覚悟した上で、これも何かの縁だわ…ってことで
連れて帰るつもりでいたのね。
もちろん、迷子犬かもしれないので、飼い主さん探しはしようと思ってたんだけど。
もし、みつからなかったら、うちの子になり~って思ってたん。

だってさ、昨日遂に庭で放せるようになって、このタイミング!
運命!!!!!って思ったのです。

もう私の中では、まだ同じ場所にいたら連れて帰ろうって決めてたんだけど。

やっぱり見てしまうとダメですよねぇ。
私がなんとかしてあげなくちゃ!と思ってしまう。

でも結局、その子はいなかったんだよね…。
そのコンビニ、あと2回通る予定だったので、もしまた会えたら
絶対に連れて帰ろうと思っててさ。

でも結局、会えなかったん。

で、帰りコンビニの店員さんに「今日のお昼にいた雑種のワンちゃんって飼い犬ですか?」
って聞きに行ったん。
もうすんごい心配になって、もし捨て犬とか迷い犬だったら
今日はいなくても、またやってくるかもしれないし…。
最悪、連絡もらったら迎えに行くでー!くらいの勢いだったのね。

そしたら、店員さんが
「あぁ、あのワンちゃん、近所のお家の飼い犬なんです。いつも放してはって」って……。

オイィィィィィィーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!みたいな。

危うく私、それこそ盗人いなるところでした。
なんか飼い犬なのに連れて帰ったら拉致じゃん!
でも、本当…なんていうか、本気で放し飼いはやめてほしいなぁ…と思いました。

みんながみんな犬好きな人ばっかりじゃないだろうし。
犬苦手な人達って、チワワとかでも怖い人だっているだろうに、
雑種のワンちゃんがウロウロついてきたら怖いだろうと思うし。
それどころか、何か嫌なことする人だっているかもしれないじゃん!

そのワンちゃんだってね、人についてくるわりに
なんか男の人がちょっと時計見るのに手上げたら、「ビク!」ってしてやったん。
虐待でもされてるのかな~?っていうビビリ方だったんよ。
車もよく通る道沿いだったし、危ないよねぇ…。

でも、まぁ…迷子犬や捨て犬じゃなかったって分かったので安心しました。
私、結構本気で飼うつもりでいたのになぁ。

そんなカンジの1日でした。

まぁ、もしまた迷子か捨て犬らしい子をみつけたら
多分…連れて帰ってくると思います。
今ならいつでも連れて帰ってきてあげれる環境にはなったし…ね。

ただ、私もうちの子達で正直余裕がないので
故意的に不幸な子達を救ってあげようっていう積極的な活動はできないけど。
もしそういう子に偶然出会ってしまったら、その時は
どうにかしてやり繰りするだけの覚悟はあるかなぁ…と思います。
だってそういうの目にしてしまうと、放っておけないし。
まぁ、うちの子になったら、何を犠牲にしても守ってあげなきゃ…って
気になってなんとかするんだろうけどね。

スポンサーサイト
プロフィール

さっちん丸

Author:さっちん丸
2ワン3フェレットと一人暮らし中。

*さっちん丸*
わが道を全力暴走中。20代OL様。

*長男:カムカム(フェレット)*
02年5月(推定)生まれ
小さくて強くて、とても優しい子。
私の愛するカムカムは長い闘病生活の末、
08年11月21日、天国へ旅立ちました。
享年:6歳6ヶ月16日(推定)

*長女:ぽろん(フェレット)*
03年1月生まれ
要領のいいお嬢様
何かとズル賢い。

*次男:コナン(フェレット)*
03年11月生まれ
我が家の迷探偵&ムードメーカー

*三男:蘭丸(柴犬)*
05年7月生まれ
ビビリヘタレ王
生まれつきの病気と闘う柴犬の王子様
趣味はドッグカフェ巡りというインドア派w

*四男:煌(チワワ)*
06年7月生まれ
腹黒魔王様
超フレンドリー&犬大好きっこ

そして、うちの5匹は飼い主に似て
全員マイペースです。怖いくらいフリーダムw

詳しくは本館サイトをドゾ♪

↓ポチっとよろしくデス

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

フリーエリア
*ネ申曲*
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。